コンテナセット

数量管理方式 / コンテナ貸出・回収登録
日常業務から「(数量)コンテナ貸出回収登録」をクリックする。

貸出回収登録(数量)。 (追加モードにて起動される)
・得意先、現場、貸出日(デフォルトは本日が表示される)を入力する締日は、得意先の直近の
  締日が表示されます。
・現在の貸出状況が明細部分に表示される。
・コンテナ種類を選定する。
・本日貸出数と本日回収数を入力する。
・保存(F11)にてデータを保存する。
・入力途中にて画面をクリアーしたいときは、表示クリアーをクリックする。
 ※ 本プログラムは、産廃キングの売上入力画面からも呼び出すことが出来ます。


検索時には、得意先や現場を指定すると指定されたものが検索条件になります。
右図の例は、得意先 丸三角 環境開発 株式会社のコンテナの貸出回収状況を検索します。
貸出回収データをダブルクリックにて表示後数量を入力しF11で保存してください。
数量管理方式 / コンテナ貸出・回収登録
数量管理方式 / コンテナ貸出・回収登録
数量管理方式 / コンテナ貸出・回収登録
一覧表示のための表示条件を設定後、一覧表示をクリックする事でデータが表示される。
印刷又はCSV出力にてデータ管理を行ってください。
数量管理方式 / コンテナ貸出・回収登録
残数調整設定(数量)
数量管理上どうしても調整をしたい場合に本プログラムをご利用ください。
得意先 現場 日付を入力したら一日前のコンピュータ上の理論残数値が表示されます。
調整数値を入力してください。マイナス数値も入力できます。
残数調整設定(数量)
個別管理方式/コンテナ貸出・回収登録
日常業務・(個別)コンテナ貸出回収登録を選定後クリックする。 貸出回収登録(個別)
・コンテナにコンテナ番号を入力する。
 入力されたコンテナが貸し出されていた場合は、現在の貸出状況が表示され、
 貸し出されていない場合は以下の情報を入力する。
・得意先、現場、設置日付、コンテナ内容 売上額を入力する。
・コンテナ詳細データは、コンテナの備考から購入金額までマスターにて入力された情報が
 表示される。
・保存(F11)にてデータを保存する。
・入力途中にて画面をクリアーしたいときは、表示クリアーをクリックする。
 ※ 本プログラムは、産廃キングの売上入力画面からも呼び出すことが出来ます。
個別管理方式/コンテナ貸出・回収登録
個別管理方式/コンテナ貸出・回収登録
個別管理方式/コンテナ貸出回収元帳(個別)
一覧表示のための表示条件を設定後、一覧表示をクリックする事でデータが表示される。
印刷又はCSV出力にてデータ管理を行ってください。
個別管理方式/コンテナ貸出回収元帳(個別)
個別管理方式/コンテナ一覧表
一覧表示のための表示条件を設定する事でデータが表示される。
印刷又はCSV出力にてデータ管理を行ってください。
個別管理方式/コンテナ一覧表