中央コントロールサービス株式会社様



各種浄化槽及び貯水槽の設置、清掃並びに維持管理
社名 中央コントロールサービス株式会社
住所 〒278-0003
千葉県野田市鶴奉325番地 
電話番号 04-7124-7161
従業員数 35名
ホームページ http://www.chuo-control.com/
導入システム 産廃イチロー Ver.5.0  
 → 2009年9月18日(導入時期)
SMS-ASP
 → 2009年6月19日(導入時期)
契約書セット 2台で運用
 → 2009年8月31日(導入時期)
導入前の問題点
紙マニフェストについて
今まではマニフェストを手書きで発行していましたので、手書きによる、くせ字、乱筆があり、読みにくいことがあった。
排出事業者、処理業者のマニフェストへの記載データを、その都度調べていたので、マニフェスト発行に時間がかかっていた。 マニフェストの手書きによる記入ミスがあると書き直しがあって、マニフェストの無駄が生じていた。
電子マニフェストについて
ASPは、排出事業者様が導入することにより、弊社も導入することになりました。問題点は特にありません。
契約書について
契約書の管理をする上で、お客様が増える度に、何か良い方法は無いものかと思っていました。
導入後の改善
紙マニフェストについて
印刷による綺麗な文字のマニフェストを使える様になりました。
マニフェスト発行は、産廃イチローのマスター登録により、記載データはその都度調べなくて済む様になり、時間短縮に繋がりました。
パソコンの画面上で、印刷前の内容確認ができるようになり、書き間違いが無くなり、無駄がなくなりました。
電子マニフェストについて
今まで慣れていた、紙マニフェストが無い不安もあり、導入直後は戸惑いもありましたが、郵送事故等によるマニフェストの紛失、紙マニフェストの管理が無くなり、手間が無くなる傾向にあります。
契約書について
契約書セットを導入したことにより、契約書番号も自動で発行され、契約内容の確認などで、膨大な量の契約書をファイルなどから探さずに済むようになりました。パソコン2台で運用が出来るようになったので便利になりました。
導入後に発生した問題
紙マニフェストについて
スタンドアロンのため、1台のパソコンでの使用となるため、インストールされたパソコンを使っていると、他の作業ができないことがある。
電子マニフェストについて
ASPについては、問題というほどではありませんが、慣れていないために、最初のうちは操作手順に不備があった。
契約書について
契約書セットについて、記入なしの欄があり、印刷時にも空欄ができてしまう部分がある。